サブコンテンツ


リンク


弊社公式Twitter

twitter / shinmikawatimes

弊社公式ツイッター開設いたしました。
中の人が豊田・みよしの情報から日常のどうでもいいこと(?)まで呟いています。是非フォローよろしくお願い致します。

今週号(01/20)の記事ピックアップ

【庭園つなぎ美術・博物館一体に みんなで作る豊田市博物館 24年1月オープン】
 歴史の教科書に載る「織田信長像」や「豊田大塚古墳出土須恵器」(いずれも国重文)などの文化財を収蔵し、生涯学習の拠点とする(仮称)豊田市博物館の起工式が17日、小坂本町の旧豊田東高跡地であった。2024年1月に一部開館し、同年秋に全面オープンする。市民文化会館、市美術館を中心とした文化ゾーン地区の最後の大型施設となる博物館は2年後の完成時、新しくどのような風を吹き込んでくれるのだろうか。「国道153号からどうやって入るの」「美術館とのつながりは」「そもそも博物館って古臭くない?」-。気になる点を一足早く聞いてみた。


【高齢者の外出支え20年 「全国的に画期的」2校に感謝状】
トヨタ中央自動車学校(豊田市三軒町)と豊田自動車学校(同前山町)は教習生送迎用バスに市内の高齢者と障害者が無料で乗車できる事業を3月末で終了する。市が事業を始めて20年の節目。定期路線が減ったりデマンド化するなどして利用者が減り、役割を終えたと判断。14日、長年協力した両校に太田稔彦市長から感謝状が贈られた。


≪記事の続き読む≫

(弊社ブログへ飛びます/※ブログは基本金曜日更新となります)

新三河タイムス電子版のご案内

新三河タイムス電子版の頒布を開始いたしました(ダウンロード販売/一部320円)。
※記事の主な見出しは従来通り、弊社ブログにてご確認ください。

電子版はじまりました!

※電子版のご提供は基本金曜日更新となります。

取材依頼・情報提供

新三河タイムスのHPをご覧いただきましてありがとうございます。
弊社では皆様からの取材依頼、情報提供を随時受け付けております。イベントの告知や取材、身近なニュースなど…豊田・みよし内在住(出身、在職、在学含む)の方ならどなたでも構いません。
お気軽にお寄せください!

※広告掲載(定期広告・特集広告)も随時募集いたしております。弊社営業担当がお伺いいたします。

購読料自動引き落としのご案内

新三河タイムス社では現在、購読者の皆さまに便利な購読料の自動引落しをおすすめしております。 下記の金融機関でご利用いただけます。
「 郵便局 」「 JA 」「 豊田信用金庫 」「 碧海信用金庫 」どちらの支店からも口座引落しができます。