サブコンテンツ


リンク


弊社公式Twitter

twitter / shinmikawatimes

弊社公式ツイッター開設いたしました。
中の人が豊田・みよしの情報から日常のどうでもいいこと(?)まで呟いています。是非フォローよろしくお願い致します。

今週号(10/11)の記事ピックアップ

【期間33年間 事業費1000億円 5市街地再開発完了 都心は刷新 賑わい創出は?】
 豊田市中心市街地で1985年から続いた計5つの市街地再開発事業のフィナーレ・市駅前通り北地区再開発事業の工事が今月中旬に終了する。松坂屋豊田店、t-FACEなど入居の西地区ビルから始まり、ギャザビル(東地区)、とよた参合館(駅前)、コモ・スクエアビル(南地区)、最後のキタラまで昭和から平成をまたぐ33年間に行われた再開発事業の面積は計約7・5㌶、延床面積約29万3500平方㍍。事業費は計約1069億円。「土地の高度利用、都心機能を更新」する再開発だが、完了で都心はどう変わっていくのか…。


【豊田の石川さん ユネスコパリ本部の茶会社会 臼を持ち込み17日産地PR】
豊田市内で有機抹茶を生産している石川龍樹さん(39)=豊栄町=が17日にユネスコのパリ本部で開催される茶会に参加する=写真。  茶会はフランス・パリで現在開催中のジャポニズム2018公式企画「日本へのクリエイティブな旅展」の一環で行われる。呈茶イベントで石川さんは、てん茶(抹茶の原料)と臼を持ち込み、自ら抹茶を用意するほか、産地のPRを行う。抹茶は裏千家パリ支部の協力により来場者に振る舞われる。


≪記事の続き読む≫

(弊社ブログへ飛びます/※ブログは基本金曜日更新となります)

新三河タイムス電子版のご案内

新三河タイムス電子版の頒布を開始いたしました(ダウンロード販売/一部320円)。
※記事の主な見出しは従来通り、弊社ブログにてご確認ください。

電子版はじまりました!

※電子版のご提供は基本金曜日更新となります。

取材依頼・情報提供

新三河タイムスのHPをご覧いただきましてありがとうございます。
弊社では皆様からの取材依頼、情報提供を随時受け付けております。イベントの告知や取材、身近なニュースなど…豊田・みよし内在住(出身、在職、在学含む)の方ならどなたでも構いません。
お気軽にお寄せください!

※広告掲載(定期広告・特集広告)も随時募集いたしております。弊社営業担当がお伺いいたします。

購読料自動引き落としのご案内

新三河タイムス社では現在、購読者の皆さまに便利な購読料の自動引落しをおすすめしております。 下記の金融機関でご利用いただけます。
「 郵便局 」「 JA 」「 豊田信用金庫 」「 碧海信用金庫 」どちらの支店からも口座引落しができます。